株式会社islandworks

Online shop

NEWS / TOPICS

2019.03.13

こだわりのリネン

アパレル

暑い南の島には、やっぱりリネン。

 

Kizunaブランドは、slow fashionをテーマにしているので、

 

  • 「自然素材」
  • 「エコ」
  • 「デザインパターンを長く着られる1着」
  • 「毎日の生活に馴染む服」
  • 「生産者の顔がみえる」

 

をお洋服を作る上で大事にしています。

 

一番最初にリリースするアロハシャツは、生地にこだわった一点です。

 

沖縄の様に日差しが強く、湿気の多い南の島には、リネン素材が相性抜群。

 

汗をかいても吸水性が高く、また通気性にも優れた、サラッと着れる肌触りの良い『リネン』は

シャツ素材にもってこい。

また、使うほどに肌馴染みが良くなり、着心地の良さを感じていただけると思います。

 

 

なんといっても、

 

汚れがつきにくい、静電気を通さない素材というのも、選んだポイントの一つ。

親子でのリンクコーデができるようにと、合わせて作ったアロハシャツやワンピース。

子連れだからこそ、汚れを気にせず、子供にもやさしい素材を使いたいものです。

 

絹のように繊細なビスコースリネン

 

今回、そのリネンの中でも『ビスコースリネン』(人絹)という、

シルクの様な光沢感とドレープ性のある素材を選びました。

 

「ビスコース」は、レーヨン素材の一種で、自然素材の合成繊維です。

通常リネン素材は、

何度洗濯しても丈夫ということでカーテンやシーツに使われることも多い素材です。

 

 

「ビスコースリネン」については、

ビスコースが水に弱い、とても繊細な生地でもあり、

お洗濯時の取り扱いは注意が必要です。

 

一番ベストなのは、手洗いかドライクリーニング。

 

でも、家で洗濯機で洗う場合なら、洗濯ネットに入れて単独で、手洗いコースで洗うことをお勧めします。

また、脱水は弱めにし、日陰の吊り干しが適切。

縮みやシワがつきやすいので、スチームアイロンにして中温でアイロン掛けをすると綺麗に仕上がりますよ。

 

手はかかるけど、とても肌馴染みが良く、綺麗にみえるリネンシャツです。

アロハシャツとワンピースの親子リンクコーデ。

結婚式やオシャレをして出かける日にぜひお楽しみください。